「白い夜」の歌詞 松田聖子

1986/6/1 リリース
作詞
松本隆
作曲
来生たかお
文字サイズ
よみがな
hidden
童話どうわいえのような
可愛かわい二階家にかいや
月前つきまええたよって
となり小母おばさん

よるなのに太陽たいよう
青白あおじろひか
レンガみちたりは
かぜみなと

白夜びゃくやのコペンハーゲン
さすらうのよ
一言ひとことってあやまりたい
そんなふかきずつけたとらず…

北欧ほくおうったよと
友達ともだちいた
部屋へやかべきざまれた
わたしのイニシャル

マッチりの少女しょうじょ
んでいたまち
最後さいごともすように
ねがいこめて

白夜びゃくやのコペンハーゲン
つめたくした
あのころなにらなかったの
そんなふかあいされてたなんて…

白夜びゃくやのコペンハーゲン
ねむれぬよる
かならずいつかさがしあてる
そしてむねんだら
そしてむねんだらくわ