「PEARL-WHITE EVE」の歌詞 松田聖子

1987/11/6 リリース
作詞
松本隆
作曲
大江千里
文字サイズ
よみがな
hidden
あかい キャンドルがえつきるまで
きしめて れるほど
だれあいさない そうめたのに
もうちかいを やぶってる
真珠しんじゅゆきをリングにして ゆびかざって
今夜私こんやわたしはあなたのものよ
素顔すがおのままで粉雪こなゆきイブ

暖炉だんろほのおえそうだから
あたためて 身体からだごと
不幸ふこうこいならまえにしたけど
もう一度いちど しんじたい
こおりったいけうえあるくようだわ
勇気ゆうきしてあなたのむね
びこみたいの粉雪こなゆきイブ

こころえないいとむすんで
永遠えいえんにそばにいて
かたくざしたかいのように
きてたけど
今夜私こんやわたしはあなたのものよ
両手広りょうてひろげて 粉雪こなゆきイブ
目覚めざめるころはプラチナのあさ
けがれひとつない 世界せかい
真珠しんじゅゆきをリングにして ゆびかざって
ピンクのパジャマ リボンほどいて
それがわたしおくりものなの
かべのスキーのゆきけて すべちてく
今夜私こんやわたしはあなたのものよ
まれたままで粉雪こなゆきイヴ