「Star」の歌詞 松田聖子

1984/12/8 リリース
作詞
松本隆
作曲
林哲司
文字サイズ
よみがな
hidden
フィナーレのまくしずかにりると
かた深呼吸しんこきゅう
もと素顔すがおになる

楽器がっきらばる舞台ぶたい
つぎまち
たびかえしね

サインをせがむ子供こども
ごめんね いそいでるの
楽屋がくやぐち電話でんわ やさしいこえきたい

ほしかずほどの恋歌こいうたがあるけど
うたわたしにはあいしあう自由じゆうもないのよ

えきのホームには はなやかないろ
ポスター よそゆきの
かおさびしそうね

汽車きしゃまどうつわたしわたし
ひときになる
それは自然しぜんでしょう

こころうごきだけは
だれにもめられない
雑誌ざっしせてねむ
わたしゆめをかなえて

いつかあなたへの ラブ・ソングをうたうわ
そっと耳元みみもとにくちびるをせてね
いいでしょう

ほしかずほどのひとたちにうたうわ
みんな幸福しあわせになるように
それから わたしも…