1. Going History歌詞

「Going History」の歌詞 林原めぐみ

1995/12/6 リリース
作詞
有森聡美
作曲
佐藤英敏
文字サイズ
よみがな
hidden
だれかをきずつけて
うばったこいなのに
半年はんとしもたたないうちに
あい破片かけらえた
んだつか
また、こいをしたけど
あいじゃない
さびしさをうめる
恋人こいびとというロザリオ
ひとはどうして
KISSキス をしたがるの
ひとはどうして
二人ふたりねむるの
Weウィ canキャン Weウィ canキャン anyエニー timタイムe
本気まじからない
こころなにわない
くるしいほど せつないほど
きなヒトにいたい
まちまれ わるくらい
いとしいヒトにいたい
そして何時いつかえれば
なつかしいおも
あつかた自分じぶんになるため
あるくよ Historヒストリーy

電話でんわさえらない
休日きゅうじつ部屋へやには
やりごしたゆめがただ
よこっている
孤独こどくかんじてる
こころして
ベッドにすべんでは
あさるのをった
ゆめはどうして
とおくへげるの
ゆめはどうして
他人たにんのものなの
Weウィ canキャン Weウィ canキャン anyエニー timタイムe
本気まじけてくる
明日あすなにえない
まぶしいほど つらぬくほど
夢中むちゅう夢見ゆめみつけたい
ときはやぎるくらい
たのしい夢見ゆめみつけたい
そして何時いつかえれば
なつかしいおも
あつかた自分じぶんになるため
あるくよ Historヒストリーy

くるしいほど せつないほど
きなヒトにいたい
まちまれ わるくらい
いとしいヒトにいたい
まぶしいほど つらぬくほど
夢中むちゅう夢見ゆめみつけたい
ときはやぎるくらい
たのしい夢見ゆめみつけたい
そして何時いつかえれば
なつかしいおも
あつかた自分じぶんになるため
あるくよ Historヒストリーy