1. question at me歌詞

「question at me」の歌詞 千年王国III銃士ヴァニーナイツ ED 林原めぐみ

1999/5/28 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
おおきくはね ひろげた
天使てんし微笑ほほえんでる
どこかさみしげなひとみ
あの私似わたしにている
世紀末せいきまつをかかげて
あきらめていられない
さみしいとき わらくせ
もう昨日きのうてたから
たたかいの
まれるきずなもあって
平和へいわてに
まれるむなしさもある
本当ほんとうなにただしいの
間違まちがってるの
ひとさばけない
だれもがまよっている
(ヴァニーナイツ)
天使てんしはいつでも
いかけている
かぜった
しろはね行方ゆくえ
デジタルな毎日まいにち
うすれてゆくぬくもり
武装ぶそうした言葉ことばよりも
あたたかいれたい
世紀末せいきまつこうで
もうなに目覚めざめてる
過去かこやみすぎないで
これからにけよう
たたかいのなか
まれるきずふかくて
平和へいわ日々ひび
いやされるこころもある
あのとき 勇気ゆうきてずに
あるけなくって
おんないたみを
かえしていたけど
(ヴァニーナイツ)
天使てんししずかに
いかけていた
わたし背中せなか
はねをいつひらくかと

本当ほんとうなにただしいの
間違まちがってるの
ひとさばけない
だれもがまよっている
(ヴァニーナイツ)
天使てんしはいつでも
いかけている
かぜった
しろはね行方ゆくえ