「十二単」の歌詞 林明日香

2004/7/14 リリース
作詞
渡邊亜紀子
作曲
仁平桐子
文字サイズ
よみがな
hidden
相思あいおもひと きみつぶやいて
どうか どうか この命燃いのちもきるまで

一人空ひとりそらはなった
かの場所ばしょへと とどくように
ちたつき無力むりょく
はなれたきみいま

わらっている? なやんでいる?
そこになにえる?

幾重いくえ色布いろぬの
からった 恋心こいごころ
たがいにそっと えずとも
つづけること 出来できるって しんじる

いたいきしろにご
えぬ日々ひびかぞえていた
いまさくら
そのよるうつるの

きたくない きたくない
あやまるならてよ

幾重いくえ色布いろぬの
かさねてきた 恋心こいごころ
たがいにそっと えずとも
おもつづけると めたなら そのままで

きっと彼女かのじょ
じゅうぬのまと
いとしのひとっていた
わたしにもおなこと
出来できたしかなモノなどえなくてもいい

幾重いくえ色布いろぬの
からった 恋心こいごころ
たがいにそっと えずとも
つづけること 出来できるって しんじてる

おもつづけると めたなら そのままで