「太陽」の歌詞 柳田久美子

2007/11/21 リリース
作詞
柳田久美子
作曲
柳田久美子
文字サイズ
よみがな
hidden
いたい」がこぼれてうみになる
太平洋たいへいようなんてうにえてる
あたまかかえてかんでる
このままじゃ爆発ばくはつしてしまうよ

わたしがほしいものはあなたのなかにだけある
それはかっているのに どうすれば辿たどくのか?

あの太陽たいよういてみよう ながれるくもって

いつまで どこまでけるかな?
もうげられないことってる
あたまかかえてかんでた
今日きょうとはちが明日あすになれ

こいをしてこいりずにまたこいしい・・・
でもそうやってもとめてたいんだ ひとをいつまでも

あの太陽たいようえるまで はしれるまではしろう
わたしらしつづける あの太陽たいようえるまで

こいはなかそう あめニモかぜニモケズニ
うつくしくさけつづける こいはなかそう
あの太陽たいようについていこう 自分じぶんしんじてみたいんだ
そしていつのかあなたと あの太陽たいようえよう