1. 分身歌詞

「分身」の歌詞 柴咲コウ

2006/12/6 リリース
作詞
柴咲コウ
作曲
重住ひろ子
文字サイズ
よみがな
hidden
目障めざわりだよと黒板こくばんこなたちが
いまのきみをつくったのはぼくらだよと
あざわらっていた

なが睫毛まつげがひたすらかさなり かげをつくる
パターンをつないでこのむのはやめて余計よけい
1人ひとりらくになる…

かたちにはまらないやりかたもある
まるけずに

どこのだれかもわからぬ風貌ふうぼう
もりをさまよい 空喰そらくつぶ
けていくあお

いまびといなくて いいのだと髪梳かみとかす
たまにえられないがあったとしても
ふところよそお

身近みぢか場所ばしょ理想りそうはほぼ皆無かいむ
ぼくもろいうちは…

ひと迷惑めいわくさえけてなくとも
ゆるされなくて ときにくるしい
わけはない

ゆめきょう目醒めざ

なが睫毛まつげかすかにふるえだす
あさにおいをけだし 今日きょう
えた教室きょうしつ