「甘いさきくさ。」の歌詞 柴咲コウ

2007/4/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ける三日月みかづき
だまされる安心あんしん
づいてしまった
だからそっぽくのだろう

そびえたつ鉄塔てっとう
なじんだぼくらのまち
しずませようとしてることに
らんぷり

ぼくもなにかできるはずだ
そうやってなにも してない

がりつづける
けつづけ んでゆく
かなしい生命いのち
きみはどういうふうにきてゆくの?
そんなこといかかげる
ぼく物憂ものうれ

ろうそくをとも
すこしふるえてるのに
あさはかなぼく
ないふりをしてしまう

ひとまれたばっかりに
うしなうものも ある

きのうをたり
明日あしたにおびえてたり
他人たにんめる
そんな毎日まいにちをいつえるのだろう
こわがりをなおすのには
時間じかん 必要ひつよう

人肌ひとはだかんじ
まるくなる細胞さいぼう
なんとでもなる
どうにでもかわいらしくなれるはず
ゆれながら らしてみる
あまいさきくさ