「祈り」の歌詞 柴咲コウ

2004/2/11 リリース
作詞
松井五郎
作曲
Jin Nakamura
文字サイズ
よみがな
hidden
はるかにひびく かけがえのないむねらぎ
あいがなにかをえられるものならば

ほころびかけたたましい
よごれたかおしわになる
たせぬゆめいかけて
水求みずもとたのですね

巣立すだけものこえ
目覚めざめるあさわらない
あなたがてた戦場せんじょう
やすらかなかぜ ないのですか

うらうららかな日々ひび
くしたひとのぬくもりをもどして

はかないのち ひとつしかないものをたて
あなたはなにを まもろうとしている
はるかにつづ未来みらいかうときわだち
あいがなにかをえられるものならば

だれかのためにせる
しあわせなどどこにもない
それでもせめてひとときは
ふかねむりにおやすみなさい

とおくへ遠去とおざかる日々ひび
あたえてえたものだけをおもして

はかないのち ひとつしかないもののために
あなたはいつも えないきず
両手りょうていだ真実しんじつはいつだってもろ
あいでなにかがむくわれるものならば

はかなきずな にはえないこと理由りゆう
だれかがすべてうばおうとしている

はかないのち ひとつしかないものをたて
あなたはなにをまもろうとしている
はるかにつづ未来みらいかうときわだち
あいがなにかをえられるものならば