「invitation」の歌詞 柴咲コウ

2006/8/9 リリース
作詞
柴咲コウ
作曲
Jin Nakamura
文字サイズ
よみがな
hidden
うだるようなしずまり ほのぐらまえ
いつものとおみちわせ みんなでしよう
なつだから”ボーダーかけたはだかワンピース
個性こせいはないけれど可愛かわいくてうらやましい

みんなまえ てるすきにぎゅっとをひいてほしいんだ

路面電車ろめんでんしゃり どこまではしけよう?
どうせ海岸かいがんかそこらあたり
花火はなびでもしましょう ってはいけないのに
りまわし
よくある構図けしきがアツイ

去年きょねん誕生日たんじょうびにはくろTティーシャツをくれた
わざとあながあいてる そでをとおしてみようか
今年ことしは“なにがいい?” したたかこたえられず
つめてくれていることに満足まんぞくしている

どこからこいになったのか ・・・ せた身体からだめて

なつかしのラムネは「?はてなあじでも美味おいしい
あまいくせにいさぎよくて
くちなかであばれはじけとぶ カプセルたち
なんにも出来できない
ぼく気持きもちのあらわ

-また みんなでこよう
-きみなしでもへいき

たまに不健康ふけんこうあさまでわすれるのもいいね
たまに健康的けんこうてき朝思あさおもすのもいいよ

きっと電車でんしゃきみだっててくれるでしょう?
途中とちゅうcoolクールinvitationインビテーション
最高さいこうおとまれたこの 利用りようする
うたりないだから
まだかえらない-

路面電車ろめんでんしゃり ひたすらられてみたら
ぎたなつ記憶きおく」におさまる
もしかしたらぼく最後さいごかもしれないけど
あたまなかではずっとつづいてゆく oneワン timeタイム