「一人暮らし」の歌詞 柴田淳

2005/3/30 リリース
作詞
柴田淳
作曲
柴田淳
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもとちがわたしを そんなないで
心配しんぱいしないで すこはなれるだけ
たびでもないこの荷造にづくりを 複雑ふくざつそうに手伝てつだっている
すこしでもまぎれるように・・・ように・・・

あなたのいえわたしかえいえだから
ずっとわらっていて いつまでもそこにいて

わたしにとってあなたは いつまでもあかちゃん。
ずっとわたし子供こどもでいてほしい。」
こんな大人おとなになったいま相変あいかわらずそうはなしている
本当ほんとう巣立すだたなら どうしよう・・・

わたし部屋へや電車でんしゃ15分じゅうごふんくらい
巣立すだ練習れんしゅうは ちょっとそこまでの距離きょり

つらくなったときは いつでもかえっておいで。」
そっと受話器越じゅわきごはげましてくれるあなたのこえ

あなたのいる場所ばしょわたしがうまれたところ
ずっとわらっていて いつまでもそこにいて