「一緒に帰ろう」の歌詞 柴田淳

2002/3/20 リリース
作詞
柴田淳
作曲
柴田淳
文字サイズ
よみがな
hidden
それだけの月日つきひぼくらのなか とおぎて
二人ふたり足跡あしあとすべてを物語ものがたってるのに

ポケットのなかひそぼく決意けついいま
クッキーまみれの一大事いちだいじ
全部受ぜんぶうめるには まだまだりなくて
「またね。」ときみ今夜こんやもただ見送みおくるだけ

きみいて 一緒いっしょあるいてくためにあって
このは こうしてるためのものじゃないのに…

からだこわした いつもきみがいてくれたね
出張しゅっちょうかえりも いつもえきっててくれた

「あなたにあいされてる それがわたし自信じしん
ねぇねぇ それだけじゃだめなの?」
なにい こんなぼくとなり
相変あいかわらずきみだれよりしあわせなかおして

ぼくのこのうできみまもるためにあるのなら
ぼくいま きみきしめたい
もうはなしたくないよ

ぼくのこのこえきみうたうためにひびいてる
このむねきみおもうため
この見守みまもるため

ぼく存在そんざいきみきるちからになってるなら
ぼくきてるよ 永遠えいえん
きみ笑顔えがおのために