1. 後ろ姿歌詞

「後ろ姿」の歌詞 柴田淳

2006/7/26 リリース
作詞
柴田淳
作曲
柴田淳
文字サイズ
よみがな
hidden
正確せいかくこたえならば 最後さいごまでけなかった
未来みらいわたしのことも かないとこたえてくれなくて
茶化ちゃかされ ごまかされても きっとわたしあいしてる…
はなれていきそうなあなたの シャツのすそ つよにぎってた

いてくれなくても 心配しんぱいなんてしてくれなくても
あなたをしんじていたいから 頑張がんばっていたの…

わたし片想かたおもいは あなたのうし姿すがた
こっちいて いてよ…
こころからさけんでるのに
わたしまろうと わたしこうとも
気付きづかずにあるいてゆくの
とおくなる わたし恋人こいびと

となり微笑ほほえんでも 微笑ほほえかえしてくれない
くじけてしまいそうなのに もうなにのこっていないよ

不安ふあんにそうなのに こたえはとうにっているのに
どうして さよなら えないの?
大嫌だいきらい こんなわたし

やさしいかおわらう あなたがきだったの
しんじさせて わざとだって
本当ほんとうはそんなひとじゃない
明日あしたのいいことも 昨日きのう夕立ゆうだち
一番いちばんつたえたいのは
いつだって あなたしかいないの

あいしているひとあいされたかっただけ
あなたとなら わたしだってしあわせになれるがして
明日あした雨音あまおと昨日きのうゆめ
一番いちばんつたえたかった
いつまでも だれよりも あなたに…