1. 月光浴歌詞

「月光浴」の歌詞 柴田淳

2002/6/26 リリース
作詞
JUN SHIBATA
作曲
JUN SHIBATA
文字サイズ
よみがな
hidden
そそつきひかり
どうかやさないで
なみださえ そらにこぼれて
ほしかえ
コーヒーに
つきほしかべて
「おいしいね」と わらって
夜空よぞら全部ぜんぶ したら
あなたもえた
いま 一人ひとり旅立たびだきみ
める
勇気ゆうきをくれるなら
あなたを見失みうしなやみ
らしてよ
こころ見通みとおせるまで

やさしくて とてもつめたい
あなたはつきのようで
ぬくもりは 光遮ひかりさえぎ
くもえた
水面みなもうつった
つきをすくって
「つかまえた」と わらって
こぼれてゆくつきとも
あなたもすりけた
いま 一人ひとり旅立たびだきみ
める言葉ことば
えらべずに
すがるをした
あなたにけて
なみだこらえてるだけ

いま 一人ひとり旅立たびだきみ
さらさらと
ひかりりて
あなたの未来みちすべて
いつの
かがやきにちるように