1. 片想い歌詞

「片想い」の歌詞 柴田淳

2005/9/21 リリース
作詞
柴田淳
作曲
柴田淳
文字サイズ
よみがな
hidden
わたしがあなたのこと あいしてる気持きも
とっくに気付きづいてるくせに 気付きづいてないフリしてる
時々ときどき たしかめさせるように わざとあのひとはなしをして
わたしはなすのね
なにももとめてないのに

ねがわたしから あなたをきな気持きもうばわないで
なんにもいらない
あなたはこれからも そのままでいいから

いたいなんて もうわない わないから
いつものように わたしをからかって
いまはこの気持きもちで あるけてるの

あなたにつめられると わすれそうになるの
さきのないこいということ
あいされてはいないこと
理屈りくつでわかっていても あきらめきれないのは
どこかで期待きたいしている
あなたの心変こころがわり

ねがわたしから あなたをうば気持きもわすれさせて
ゆがんだこのこい
つらぬける勇気ゆうきちからもなにもない

あなたは あのひとあいしてる あいしてるから
まして ここからしたい
これ以上私いじょうわたしを いじめないで

どうして あなたじゃなきゃダメなの?ダメなんだろう…
一人ひとりきりじゃ えられぬよる
あなたの足音あしおとは どこにもしないのに

それでも あなただけってる ってるから
いつものような 結末けつまつえても
いまはこの気持きもちで あるきたいの