「私の物語」の歌詞 柴田淳

2007/2/21 リリース
作詞
柴田淳
作曲
柴田淳
文字サイズ
よみがな
hidden
あざやかなコスモスばたけで ひとりたたずむように
しあわせいっぱいのなか わたしだけめないの

あいされた記憶きおくつからなくて 戸惑とまどってる
あいをくれるひとこわかたなんてわからないから

あなたのことは わたしあいすから…。
自分じぶん自分じぶんまもってきた
それがわたしのここまでの物語ものがたり

きしめてくれるだれかを 何度なんどはなして
はなれて姿すがたに なぜだか安心あんしんしてた

でもきみは それでもきと いつまでもっていたの
だれあいしてはくれない ずっとそうおもってきてたのに

あなたのことは だれかがあいしてる…。
大丈夫だいじょうぶ 大丈夫だいじょうぶ しんじてみよう
それがわたしのこれからの物語ものがたり

だれかにまかまもられて きたい
あなたがおもうほど このかなしくない

あなたのこと だれかがあいしてく…。
わたしだれかを あいしていく
それがわたしのここからの物語ものがたり