「青春の瞬き」の歌詞 栗山千明

2011/11/23 リリース
作詞
椎名林檎
作曲
椎名林檎
文字サイズ
よみがな
hidden
うつくしさとただしさがひとしくあると
うたがわないでられるのはわかゆえなんだ
子供こどもみたいにつかれをわすれてかかえば
ぼくらはたったひとりでいるよりもりのままになる
ときまれ なにひとつわってはならないのさ
今正いままさぼく目指めざしていた場所ばしょ辿たどいたんだ

あたらしさとたしかさをひとしくもとめ
生命せいめいをほんのすこしだけ前借まえがりしたんだ
大人おとなになってじらいおぼえてかかえば
ぼくらはきっとたがいのおもさをうとましくおもうだろう
いつも何故なぜ気付きづいたときにはもう跡形あとかた
ばすさきせる物程欲ものほどほしくなるんだ