1. さいごのろっく歌詞

「さいごのろっく」の歌詞 桃井はるこ

2006/11/15 リリース
作詞
桃井はるこ
作曲
桃井はるこ
文字サイズ
よみがな
hidden
こころからいいと おもってるものを
わらわれたときの ショックをおぼえてる
わかられない わからせたい
だけどつからない
おな言葉ことばはなせるるの?

大人おとなになりたいとか
子供こどものまんまがいいとか
そんなことじゃなくて
わたしは
わたしでいたい

にごった水槽すいそうから
JUMPジャンプ! JUMPジャンプ!
したい
さあこっちおいで(こっちおいで)
あなたのきよ
にごった水槽すいそうから
JUMPジャンプ! JUMPジャンプ!
わるこえ
もうにしないで(にしないで)
あなたが最後さいごROCKロックしんじてるから!!

きっとだれからも おそわれないこと
かんじていたむ やさしさを大事だいじにね
真実しんじつをいつも 多数決たすうけつえなくする
あなたのおもいがただただうれしくて

あれがりないとか
となりのあいつはいいなとか
そんなことじゃなくって
だれよりたかびたいよ

いまいるここから
JUMPジャンプ! JUMPジャンプ!
あいしてるわ」
さあおもして(おもして)
ほんとうにきなこと
いまいるここから
JUMPジャンプ! JUMPジャンプ!
世界中せかいじゅう
そうとどけたいの(とどけたいの)
えないものほどつよいとしんじてるから

くろかみした ワルだっているのよ
むねころした いかりがもったいない

にごった水槽すいそうから
JUMPジャンプ! JUMPジャンプ!
したい
さあこっちおいで(こっちおいで)
あなたのきよ
にごった水槽すいそうから
JUMPジャンプ! JUMPジャンプ!
わるこえ
もうにしないで(にしないで)
あなたが最後さいごROCKロックしんじてるから!!