「もう戻れない」の歌詞 桜田淳子

1977/9/5 リリース
作詞
阿久悠
作曲
筒美京平
文字サイズ
よみがな
hidden
そんなにいけないことしているのかしら
世間せけんそむいてたわけでもないのに
もうわたし一人ひとりかんがえたい
あいもとめるこころ裏切うらぎりたくないの
たばこのにおながれてる
あのひとがいる
人目ひとめのがれて二人ふたりになって
うそでもいいわ 大丈夫だいじょうぶはなしかけて
わたしもどってけないのよ

このままなんにもなく二十才はたちになるより
危険きけんまがかどまがってみたいと
もうわたしだれにもしばられずに
あい夢中むちゅうになりたい素直すなおきたいの
背中せなかにもたれねむれそう
あのひとがいる
ほかなんにもしんじられない
うそでもいいわ あいしてるとはなしかけて
わたしもどってけないのよ

たばこのにおながれてる
あのひとがいる
人目ひとめのがれて二人ふたりになって
うそでもいいわ 大丈夫だいじょうぶはなしかけて
わたしもどってけないのよ