1. サンタモニカの風歌詞

「サンタモニカの風」の歌詞 桜田淳子

1979/2/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden

サンタモニカ

サンタモニカ

よるのホテルのまど
もたれかかってぼんやり
かぜかれていたら
不意ふい電話でんわった
きっと あなたとおも
しろ受話器じゅわきにぎれば
ただともだちからの
みょうにはしゃいだ電話でんわ
あなたがたらハネムーン
あなたなしではメランコリー

サンタモニカ

サンタモニカ
サンタモニカからあいをこめて
かぜ言葉ことばおくります

あさねむりのてに
ひとり夜明よあけの珈琲こーひー
シュガーおとしてのめば
あさひかりがさした
ときながれのはや
のぼ朝日あさひおもえば
あいのこ時間じかん
あとはわずかになった
二人ふたりでいればハネムーン
一人ひとりきりならメランコリー


サンタモニカ

サンタモニカ
サンタモニカからあいをこめて
かぜ言葉ことばおくります