「パーティー・イズ・オーバー」の歌詞 桜田淳子

1979/8/25 リリース
作詞
伊藤薫
作曲
伊藤薫
文字サイズ
よみがな
hidden
くろいイブニングドレスに
ガラスのくつをはいてみた
黄昏たそがれからのPartyは
いまおわろうとしてます
最後さいごまで二人ふたりきりには
とうとうなれなかったけど
肩先かたさきのこるぬくもり
たしかにあなたのもの

一人ひとりのこされたフロアで
シャンペンのアキビンかたづけて
ためいきさえ なりひびきそうな
ひろ部屋へや一人ひとり
Party is Over Party is Over
着飾きかざったわたし わたしじゃない
Party is Over Party is Over
一人ひとりずつ 一人ひとりずつ えてゆく

おわりのないPartyなんて
あるはずないとおもうけど
たのしければたのしいほどに
あとのさびしさますばかり

あなたとおどってるつもりで
一人ひとりダンス おどりましょう
のこすくないキャンドルのなか
ひろ部屋へや一人ひとり
Party is Over Party is Over
着飾きかざったわたし わたしじゃない
Party is Over Party is Over
すこしずつ すこしずつ えてゆく

キャンドルはわたしてる
えるためにまれて
だれにもとられないまま
人知ひとしれず えてゆく