1. 先生歌詞

「先生」の歌詞 桜田淳子

1974/8/25 リリース
作詞
吉田千栄子
作曲
高田弘
文字サイズ
よみがな
hidden
うーん…
どこがわるいんだろう
エート…
そうだ がいけないんだ
あいつのはもっと「ギョロッ」としていて
ちょっと充血じゅうけつぎみ
私達わたしたち内職ないしょくでもしてないかと
あの教室中きょうしつちゅうすみからすみまでながまわ
このはなだって
「スラッ」といちゃったけど
もっと…そう獅子鼻ししばなっていうのネ
イノシシみたいに
いつもあらいきをはきしてる
みみだって もうすこしいばってるかん
だって
私達わたしたちのないしょばなし
すぐきつけちゃうんだもの
そして
つぎにからならずこううのよ
いまのところをんでみろ…
サァ…はやく!
なに? いてなかったァ?
3分間ぷんかんたってなさい!!」
チョークであたまをコツン…
でも でもネ…
わたし 先生せんせい大好だいすきよ
先生せんせいって
とってもんでるんだもの…
この似顔絵にがおえだって
できあがったら
我高わがこう人気者にんきもの先生せんせいベスト3にれて
わたし部屋へやにはってあげる
だから
先生せんせい
わたし内職ないしょくはみのがしてネ
いまだけでも