1. 化粧歌詞

「化粧」の歌詞 桜田淳子

1978/10/25 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
化粧けしょうなんてどうでもいいとおもってきたけれど
せめて今夜こんやだけでも きれいになりたい
今夜こんやはあたしは あんたにいにゆくから
最後さいご最後さいごいにゆくから
あたしがした手紙てがみたばかえしてよ
だれかと二人ふたりむのはやめてよ
ほうされたむかしむねかかえたら
見慣みなれた夜道よみちはしってかえ
ながれるななみだ こころでとまれ
ながれるななみだ バスがるまで
バカだね バカだね バカだね あたし
あいしてほしいとおもってたなんて
バカだね バカだね バカのくせに
あいしてもらえるつもりでいたなんて

化粧けしょうなんてどうでもいいとおもってきたけれど
今夜こんやんでもいいから きれいになりたい
こんなことなら あいつをてなきゃよかったと
最後さいご最後さいごにあんたにおもわれたい
ながれるななみだ こころでとまれ
ながれるななみだ バスがるまで
ながれるななみだ こころでとまれ
ながれるななみだ バスがるまで
バカだね バカだね バカだねあたし
あいしてほしいとおもってたなんて
バカだね バカだね バカのくせに
あいしてもらえるつもりでいたなんて
バカだね バカだね バカのくせに