「友達」の歌詞 桜田淳子

1974/8/25 リリース
作詞
谷栄子
作曲
高田弘
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもわたしとちがったこと
そしていつもけんかになる
あのわたしはおかしな友達ともだち同志どうし
けんかをしても
つぎにはもうらんかお
だからわたしわすれたふりをする
そしたらいつものあのわたし
学校がっこうわって一緒いっしょかえとき
ちいさなこえだけど「ごめんねッ」って
あのこえけるのを
ってるから
いつもそうなんだ あのわたし

あのはいつもみんなとわらってばかりで
真面目まじめかおなどしない
けど わたしはあのこころっている
あのこいをしたとき
あのわたしまえいていた
記念きねんなみだだとって
わたしなにえなかった
わたし冗談じょうだんうとバカにして
そのくせ自分じぶんってばかり
あのわたし大事だいじ友達ともだち
わたしはあののどうでもいい友達ともだち
あのがそうった
あのわたし友達ともだち同志どうし
大事だいじ大事だいじ友達ともだち同志どうし
わたしがそうった
あのはだまってうなずいた