「追いかけてヨコハマ」の歌詞 桜田淳子

1978/2/25 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
いかけてヨコハマ あのひとがげる
のこしたすてゼリフにだれ見覚みおぼえはありませんか
いかけてヨコハマ あのひとがいつも
このまちをほめたことだけが
うらぎりのてがかりです
たび支度したくをしたひとばかり
どうしてこんなにとおるのでしょう
ヨコハマ ヨコハマ このふね
まちごとはこんでたびですか
いかけてヨコハマ あのひとがげる
のこしたすてゼリフにだれ見覚みおぼえはありませんか

いかけてヨコハマ こころあたりには
ひとつのこらずったけれど返事へんじはなぐさめばかり
このまち最後さいごに あのひとのことで
わたしにわかっていることは
なにひとつなくなります
たびおわりはヨコハマあたり
ためいきまちだといいました
ヨコハマ ヨコハマ まち
どこかにそんなにありますか

いかけてヨコハマ あのひとがげる
のこしたすてゼリフにだれ見覚みおぼえはありませんか
のこしたすてゼリフにだれ見覚みおぼえはありませんか