「16才の感情」の歌詞 桜田淳子

1974/8/25 リリース
作詞
阿久悠
作曲
中村泰士
文字サイズ
よみがな
hidden
はなうらな
える えない える えない
える えない える えない

あいしてる あいしてない あいしてる あいしてない
あいしてる あいしてない あいしてる

十六じゅうろくのある ポツンと一人ひとり
しあわせとかなしみが いかけっこする午後ごご
はなびらをむしりながら こいうらない
わたしはまだまだ 少女しょうじょなのかな

いえる いえない いえる いえない
いえる いえない いえる

失恋しつれん
はるになった 十六じゅうろくになった
一人ひとりひときになった
目立めだたないけれど
やさしそうなひとでした

なつになった 恋文こいぶみいて
大好だいすきですと けました
ありがとうといって
背中せなかけてきました

あきになった しあわせがとお
かなしいうわさ きかされました
あのひとにきな
ひとがいるというはなし

ふゆになった 十六じゅうろくになれた
わたしこいを あきらめました
カリカリのつらら
こごえながらかみました

一週間いっしゅうかん
月曜日げつようび 前髪まえがみすこ
火曜日かようびけて映画えいが
水曜日すいようび ともだちが失恋しつれん
木曜日もくようび なぐさめにおしゃべりし
金曜日きんようび 先生せんせいがよくえて
土曜日どようび十六じゅうろくむすめになるの
日曜日にちようび?
日曜日にちようび何通なんつう手紙てがみいて…
すこ大人おとなぎる小説しょうせつんで…
いて… 一週間いっしゅうかんおわ
だけど…いつもちが一週間いっしゅうかん