1. とんでったバナナ歌詞

「とんでったバナナ」の歌詞 森みゆき

1993/2/21 リリース
作詞
片岡輝
作曲
桜井順
文字サイズ
よみがな
hidden
バナナがいっぽん ありました
あおいみなみの そらのした
こどもがふたりで とりやっこ
バナナはつるんと とんでった
バナナはどこへ いったかな
バナナン バナナン バナナ

ことりがいちわ おりました
やしのこかげの すのなかで
おそらをみあげた そのときに
バナナがつるんと とびこんだ
はねもないのに ふんわりこ
バナナン バナナン バナナ

きみはいったい だれなのさ
ことりがバナナを つつきます
これはたいへん いちだいじ
バナナがつるんと にげだした
たべられちゃうなんて やなこった
バナナン バナナン バナナ

わにがいっぴき おりました
しろいしぶきの すなはまで
おどりをおどって おりますと
バナナがつるんと とんできた
おひさまにこにこ いいてんき
バナナン バナナン バナナ

わにとバナナが おどります
ボンボコツルリン ボンツルリ
あんまりちょうしに のりすぎて
バナナはつるんと とんでった
バナナはどこへ いったかな
バナナン バナナン バナナ

おふねがいっそう うかんでた
おひげはやした せんちょうさん
ぐーぐーおひるね いいきもち
おくちをぽかんと あけてたら
バナナがすぽんと とびこんだ
もぐもぐもぐもぐ たべちゃった
たべちゃった たべちゃった