「歌を見つけたカナリヤ」の歌詞 森友嵐士

2011/3/30 リリース
作詞
森友嵐士
作曲
森友嵐士
文字サイズ
よみがな
hidden
季節きせつがくれた かぜおとそらいろに Ah
あかるいほうへ あるそう そっと

とびらかぎこころなか
やさしい気持きもちに まぶたをそっとけてみよう Wow

なみだいたみをあらいながすように
ながれては すこしづつわらえた
められていたなにかから
自分じぶんあるきだせそうながしたよ

ひとつとひとつがつながって
かぜにメロディが ながはじめた
きみがそばにいてくれたから
みんながおもいをくれたから
すべてのすべてに ありがとう
うたつけたカナリヤ

途切とぎれたままの とおなつを たぐりよせて Ah
ゆるしてやろう むねおくの そう自分じぶん

遠回とおまわりした 時間じかんだけ
明日あした笑顔えがおに つながる そんながして Wow

言葉ことば言葉ことばのあいだには
本当ほんとう気持きもちがこぼれてく
こみあげるなみだに このむねあつく
やさしい気持きもちにとけてく Wow

ありがとうとありがとうがつながって
どこまでもあいだけが ひびいてく
きっと なによりつよいキズナに
こころれているから
すべてのすべてに ありがとう
うたつけたカナリヤ

なみだいたみをあらいながすように
ながれては すこしづつわらえた
められていたなにかから
自分じぶんあるきだせそうながしたよ

ひとつとひとつがつながって
かぜにメロディが ながはじめた
きみがそばにいてくれたから
みんながおもいをくれたから
すべてのすべてに ありがとう
うたつけたカナリヤ

うたつけたカナリヤ