1. 一度だけ歌詞

「一度だけ」の歌詞 森大輔

2005/8/24 リリース
作詞
MORI DAISUKE
作曲
MORI DAISUKE
文字サイズ
よみがな
hidden
なにかをさがすような視線しせんえられなくてかおをそらした
ひとみなかのぞんでも そこにぼくかげはないから

あいしてほしいから かれたわけじゃないけど
あまりにもくるしくて
ぼくこころのように ひとつずつがれていく
あますぎるゆめせて
一度いちどだけ

むくわれることないおもいだと 出会であったときからかっていた
きみからぼくへの曖昧あいまい一言ひとことたもっていた距離きょりくるわせる

あいしてほしいから かれたわけじゃないけど
いつまでもくるしくて
きみ言葉ことばなみのように せてはとおのいてく
わらないゆめせて
一度いちどだけ

あいしてほしいから かれたわけじゃないけど
いつまでもくるしくて
ぼくこころのように かぜかれちていく
わらないゆめせて
一度いちどだけ