1. レスター歌詞

「レスター」の歌詞 森山直太朗

2002/10/2 リリース
作詞
森山直太朗,御徒町凧
作曲
森山直太朗
文字サイズ
よみがな
hidden
夕方四時ゆうがたよじ また寝過ねすごしてしまったようで
黄色きいろそらなかいてけぼりにされていた
きみにすぐにでも いにきたいのだけれど
きずついてしまうことがこわくて ひざかかえていた

もう何年なんねんることのなかったシャツに
そでとおしてみては またまるめてしまいこんだ
下校途中げこうとちゅう小学生しょうがくせいわらごえ
残酷ざんこく想像そうぞうかべては こころ強張こわばらせていた

レスター ねぇ レスター
こんなとき あなたならなにおもうのです
レスター ねぇ レスター
もう二度にどもどれないこのそらした

夕方四時ゆうがたよじ また寝過ねすごしてしまったようで
黄色きいろそらなかいてけぼりにされていた

あどけない文字もじ ふるいスケッチブックの片隅かたすみ
もうわけなそうにはにかむ わかかりしゆめ
たりまえのように あきらめてしまったのだけれど
きっとまだこころのどこかで おもいをせている

しあわせはなぜ アルバイトでめたおかねのように
きずげることにときはかかれど たやすくえてしまう
レスターあなたは まるで陽炎かげろうのように
ぼくこころおく足踏あしぶみをしている

レスター ねぇ レスター
なぜぼくまれてきたの
レスター ねぇ レスター
今僕いまぼく本当ほんとうきているの

きらめきのなか ぼくはもう一人ひとり自分じぶんころした

「あなたはだれ?」 かがみ中呼なかよびかけてみても
返事へんじはもうかえってはこない 返事へんじはもうかえってはこない