「星がキレイな夜だから」の歌詞 森山直太朗

2008/1/30 リリース
作詞
森山直太朗,御徒町凧
作曲
森山直太朗,御徒町凧
文字サイズ
よみがな
hidden
FMエフエムからこえる 退屈たいくつうたたちが
きみぼくつないだり 明日あしたむすんだり

まるたびにいつも 不意ふいにむせぶなみだ
せないようにきみそら見上みあげた

今宵こよいほしがキレイなよるだから もせずセンチメンタル
きる理由りゆう腰掛こしかめないほんかくした
そろそろ本当ほんとうのサヨナラかもね
だってこんなに こんなにもほしがキレイなよるだから

台場だいばかう 名前なまえだけのにじえて
いま未来みらい」だなんて 無意識むいしききみこえ

見窄みすぼらしくてそれでも ぼくわらわれていい
そらいた自由じゆうまもくため

まさにほしがキレイなよるだから さながらオーケストラ
きみとしたなみだわらぬあいおぼえた
そろそろ本当ほんとうのサヨナラかもね
だってぼくらはかたくなきることだけえらんだから

FMエフエムからこえる 退屈たいくつうたたちが
きみぼくつないだり 明日あしたむすんだり