「キミニハ薔薇ヲ」の歌詞 森恵

2012/10/24 リリース
作詞
森恵,松井五郎
作曲
森恵
文字サイズ
よみがな
hidden
ふかよるがうねる 冷蔵庫れいぞうこまでうな
てのひらひかきみ名前なまえれる

かなしみがれる おもいばかりつの
涙色なみだいろまる 珈琲こーひー

怖気おじけづいてる? みちさがしている場合ばあいじゃない

きみには薔薇ばらのたくらみを
ぼくにはずるいくちづけを
よるがどこかでけようと
そこになにかがあるはず 本当ほんとう

だいたいこのには 「き」か「きらい」しかない
案外心あんがいこころにも 曖昧あいまいなものしかない

かっこつけてる キレイごとだけならべている場合ばあいじゃない

きみには薔薇ばらあわれみを
ぼくにはゆるいわけ
やさしくしかってきしめて
おしえてしいよ
あいとはなんなのか

はなれたままじゃ さびしいね
ちかづきすぎて せつないよ
ときにはだまってきしめて
おしえてしいよ
きみには薔薇ばらのたくらみを
ぼくにはずるいくちづけを
よるがどこかでけようと
そこにたしかにあるはず “真実しんじつ”が