1. 工場の月歌詞

「工場の月」の歌詞 森恵

2014/2/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
わりゆくこのまちわれないわたしには
えないことが きっとある かなしいくらい

歩道橋ほどうきょうからえる 夕陽ゆうひらすのは
つめたくなってうごかないわたしこころ

いまにもしそうで・・・

ねぇ このまま 風吹かぜふくまま
ながれるまままかせたなら われるかな
どうしようもない どうしてもない
どこにもえないわたし場所探ばしょさがしてる ただ それじゃだめかなぁ

工場こうじょう煙突えんとつに まぁるいつきのぼ
あかるいよるおもわたし面影おもかげ

いまにもしそうな・・・

ねぇ このまま ねぇ わがまま
ねぇ のままじゃ駄目だめなことくらい わかってるけど
どうしようもない どうしてもない
どこにもえないわたし場所探ばしょさがしてる ただ それじゃだめかなぁ

工場こうじょう煙突えんとつに まぁるいつきのぼ
あかるいよるおもわたし面影おもかげ
あの面影おもかげ