「せんせい」の歌詞 森昌子

1972/7/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あわ初恋はつこい えた
あめがしとしと っていた
かさにかくれて 桟橋さんばし
ひとりつめて いていた
おさないわたしむねこがし
したいつづけた ひとの
せんせい せんせい―それはせんせい

こえかぎりに さけんでも
とおくはなれる 連絡船れんらくせん
しろ灯台とうだい のように
あめにうたれて うかんでた
だれにもえない かなしみに
むねをいためた ひとの
せんせい せんせい―それはせんせい

こいするこころの しあわせを
そっとおしえた ひとの
せんせい せんせい―それはせんせい