「なみだの桟橋」の歌詞 森昌子

1977/8/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
どこへくとも わないで
夜明よあけあのひと ふねうえ
あめのデッキにをこらしても
あふれるなみだなんにもえない――
わけをきかせてくださいと
さけぶこのこえ銅鑼どら
かないで かないで
かないで――

さむ間近まぢかなみしぶき
夜明よあ桟橋さんばし あめしぶき
こんな時間じかんふね
あのひと希望きぼうをかけたのだろうか――
だけどわたしはどうするの
なにもおしえずくなんて
かないで かないで
かないで――

ぼくの故郷こきょうきみむね
いつもあのひと っていた
いつか夜明よあけにかえってると
一言ひとこときければこんなにかない――
わたしいつまでちますと
ふねにつたえるつか
かないで かないで
かないで――