1. 恋ひとつ雪景色歌詞

「恋ひとつ雪景色」の歌詞 森昌子

1976/10/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
まどをあければ 雪景色ゆきげしき
あそわたどり
あかいカクマキたひとが
とおぎる
あなたをしたうこのむね
まだ銀世界ぎんせかい だれよごせない
やさしい足跡あしあと
いつのつくのやら

汽車きしゃはしれば えかくれ
ふゆ日本海にほんかい
ふね真白まっしろにおおわれて
心細こころぼそ
あなたにきゅういたくて
ただ無我夢中むがむちゅう 切符きっぷったけど
なぜだかぽろぽろと
なみだがあふれ

真綿まわたちぎって げたよな
おもいぼたんゆき
みちだれかがころがした
みかんひとつ
あなたはつよきしめて
はるまでてと いってくれたのね
このままうずもれて
そのちたいわ