「ガラクタ」の歌詞 森翼

2008/11/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもそうだった
ぼく期待きたいしていたんだ
しあわせは結末けつまつ
物語ものがたりしかなくて
今日きょうもそうだった
きみがここにると
ねがってってたんだ
くるまがライトをつけた
たしかめるように
うなずくようにつぶやいた
その言葉ことばはどれえらんでもにがあじ
むかしきみがくれたモノ
いまぼく宝物たからもの
このまちにはそう
あい言葉ことばあふれているね
むかしきみがくれたモノ
いまぼく宝物たからもの
わかってしまった
これじゃまもれない

きみはどうだった?
しばらくわない日々ひび
二人ふたり会話かいわあいだ
まれたホントのところ
たしかめるように
うなずくようにきみをみた
あいづちさえもうよ
にがあじ
あのきみの「ありがとう」
気付きづくそれが「さよなら」と
たしかなモノは
もう何一なにひとつとしてないよ
中途半端ちゅうとはんぱ正義感せいぎかん
だらしない罪悪感ざいあくかん
わかってしまった
これじゃまもれない

今日きょうもそうだった
きみがここにると
ねがってってたんだ