「闇の咲く場所」の歌詞 森翼

2009/3/11 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
二人分ふたりぶんうそおれがつく
それくらいしかできなくてごめんね
かばいかばわれながら
暗闇くらやみ世界せかいかう
片足かたあし

あかるい場所ばしょほどやみ

あなたはぼくいました
すこししゃがれたこえいました
「おまえよごれちゃいけない」
あなたはぼくいました
きっとさびしがりぼくだけに
最初さいしょ最後さいごやさしさ
まだたおれるわけにはいかないから

くら秘密ひみつ基地きちにはなに
あったとしても秘密ひみつなんでえないよ
うばうばわれながらみちもどっていく
片足かたあし

あかるい場所ばしょでは息苦いきぐるしいよ

一人ひとりきりの夜行列車やこうれっしゃ
後先あとさきかんがえずりました
まどそとこまやかなかぜ
一人ひとりきりの夜行列車やこうれっしゃ
迷子まいご記憶きおくだけはこんでよ
たしかめたいことがあるよ
まだたおれるわけにはいかないから

あなたはぼくいました
すこししゃがれたこえいました
くろにもてる「またおう」
あなたにぼくいました
ありったけの気持きもちでいました
かならむかえにくから」

…まだたおれるわけにはいかないから