1. 哀愁行路歌詞

「哀愁行路」の歌詞 森進一

1982/3/21 リリース
作詞
山口洋子
作曲
平尾昌晃
文字サイズ
よみがな
hidden
まどをたたき
なみだぐんでたおまえ
こんな別離わかれ
ゆるせないわといた
なにもいわずにおれ
片手かたてをあげただけで
わかわかれになった
哀愁行路あいしゅうこうろ
あいしていると
いうだけでは
きられないさ
それが宿命さだめ
カモメう あのまち
かたすみの ぬくもり
てて ひとりたび
おれゆるしてくれ

ベルがって
汽車きしゃはホームをはなれ
ひとつのこ
かげもかすんでえた
いつかセピアにせる
笑顔えがお写真持しゃしんもって
はなればなれにある
哀愁行路あいしゅうこうろ
あいしていると
いうだけでは
きられないさ
それが宿命さだめ
どうせ根無ねなぐさ
まぐれが いつかは
ゆめつかてて
もどるいのってくれ
カモメうあのまち
かたすみの ぬくもり
てて ひとりたび
おれゆるしてくれ