「夢という名の女」の歌詞 森進一

1980/11/5 リリース
作詞
阿久悠
作曲
浜口庫之助
文字サイズ
よみがな
hidden
あきかたむふゆになり
ひと人恋ひとこ黄昏たそがれ
おもすのは みちのくの
ゆきにうもれた 港町みなとまち
ゆめという
あのおんな
ゆめもないのに
ゆめもないのに
なぜか ゆめという

まど木枯こがられて
ひとこころの うそさむ
さけれても うたっても
まぶたかすめる 港町みなとまち
ゆめという
あのおんな
ゆめもないのに
ゆめもないのに
なぜか ゆめという

ってつぶれて
まどろんで
とぎれとぎれの ゆめ
不幸ふこうつづきの おんなでも
いてねむらす 港町みなとまち
ゆめという
あのおんな
ゆめもないのに
ゆめもないのに
なぜか ゆめという