「女の恋」の歌詞 森進一

2008/3/19 リリース
作詞
麻こよみ
作曲
金田一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたのにおいが 素肌すはだにしみて
はなれない あなたとわたし なにがあろうとも
こいふかみを さまよいながら
えて えて…らしたべにのあと

やさしいあなたの 吐息といきあつ
かまわない あなたとならば いのちかけたこい
つらいうわさふるえるからだ
いて いて…どこまでやみなか

あなたのうでに このせて
ゆめならば ゆめでもいいの いまはこのままで
いてください こころもぬれる
ふたり ふたり…きのうにもどれない