1. 昭和最後の秋のこと歌詞

「昭和最後の秋のこと」の歌詞 森進一

1999/7/1 リリース
作詞
阿久悠
作曲
浜圭介
文字サイズ
よみがな
hidden
まずしさも つらくない
四畳半よじょうはんにもゆめがある
うそをつかない約束やくそく
はだせあう 二人ふたりなら
にましょうか
きましょうか
きましょう
きましょう
たがいに めぐえただけ
このかみ感謝かんしゃして
昭和最後しょうわさいごあきのこと
あめにうたれる彼岸花ひがんばな
ふるえるあいふるえるあい
まだあった

えたわすれない
せてだけを
ひからせた
そんな時代じだいであれば
こころだけでもたしたい
にましょうか
きましょうか
きましょう
きましょう
わらえることが あるかぎ
うちがあるとしんじつつ
昭和最後しょうわさいごあきのこと
ときひろがって
まぶしいこいまぶしいこい
まだあった
昭和最後しょうわさいごあきのこと
やま紅葉もみじりはえて
いろづくゆめいろづくゆめ
まだあった
ふるえるあいふるえるあい
まだあった