「望郷」の歌詞 森進一

1970/12/25 リリース
作詞
橋本淳
作曲
猪俣公章
文字サイズ
よみがな
hidden
女心おんなごころ故郷ふるさと
わすれたはずの おとこむね
つめをかむのは
だれのため
しのびくのは
だれのため
永遠とわあいして
はなさずに
あなたにいたい
とおとおい ひとだけど

夜汽車よぎしゃにゆられ
幾時間いくじかん
あなたみたくて
かえってゆくの
あまえたいのよ
いつの
ててしいの
いつだって
いてわかれた
北国きたぐに
はなればなれの
とおとおい ひとのため

しあわうすわたしにも
いつかくるのね
おんなはる
じっとこらえて
えるのも
あなたがいると
すがるのも
わたしひとりを
っている
なみだのふるさと
ゆめゆめに うかぶから