「ずる休み」の歌詞 森高千里

1994/7/25 リリース
作詞
森高千里
作曲
伊秩弘将
文字サイズ
よみがな
hidden
気持きもちいいあさだよね さえずる小鳥ことり
ゆっくりあさごはん べて出掛でかけよう
さわやかにれたそら 空気くうきがおいしいよ
ひさしぶりの早起はやおやすもう今日きょう会社かいしゃ

きれいな秋空あきぞら かぜにそよぐみどり
こんななんとなく有休ゆうきゅう ドライブでもしてみよう
たまには仕事しごとなにもかもわすれて
ハンドルにぎってどこかとおくまで 羽根はねばしてみよう

くるまはしらせて このみちけば
気分きぶん最高さいこうよ ドライブ日和びより
そうだこんなれた高原こうげんをめざそう
だれもいない観光地かんこうち のんびり出来できそうだわ

きれいな秋空あきぞら かぜにそよぐみどり
花畑はなばたけ牧場まきば うしこえ ゆっくりおひるべよう
たまにはなやみも なにもかもわすれて
頑張がんばったわたしへのごほうびだよ こんなやすみもいいね

さわやかにれたそら 空気くうきがおいしいよ
どこまでもつづみち 明日あすやすみたいな

きれいな秋空あきぞら かぜにそよぐみどり
おいしい空気くうきおもいっきりすって ゆっくりおちゃでもしよう
たまには一日いちにち なにもかもわすれて
明日あすからまたやっていけそうだよ こんなやすみがあれば