「一度遊びに来てよ'99」の歌詞 森高千里

1999/10/1 リリース
作詞
森高千里
作曲
斉藤英夫
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたになにえずに
卒業そつぎょうしたけど
いまはそれでかったと
おもうの
友達ともだちでいられるから
電話でんわもできるし
なやごとさえ気軽きがるはなせる
いい友達ともだち
いまでもあなたのこと
すごくきなんだ
たのしかったね
学生がくせいころ
いつかあなたがわたし
つかまえてくれる
ほんとにしんじていたの
あのころ さびしかった
卒業そつぎょうしてすぐあなたは
東京とうきょうもど
このまちむかしのように
たいくつで
のんびりしてるわ
一度遊いちどあそびにてよ
おものキャンパスは
コスモスがきれいに
いてるよ
ねえなつかしいでしょう
一度遊いちどあそびにてよ
わたしいにてよ
あなたの元気げんきかお
せてよ
こんなにわないと
わすれてしまうわ
いまのあなたは仕事しごと
いそがしそうだね
夜遅よるおそ電話でんわしても
いないわ
きっと気軽きがる電話でんわ
かけづらくなるね
きなひとができてたら
どうしよう かなしくなる
このあいだあなたのはなし
ははにしてみたの
なにわずに
東京とうきょうとおいよ」と
ただわらってたわ
一度遊いちどあそびにてよ
すこやすみをって
わたし顔見かおみながら3日さんにち
のんびりしてみたら
一度遊いちどあそびにてよ
わたしいにてよ
あなたのかお
わすれてしまうわ
こんなにわないと
わすれてもいいの

一度遊いちどあそびにてよ
おものキャンパスは
コスモスがきれいに
いてるよ
ねえなつかしいでしょう
一度遊いちどあそびにてよ
わたしいにてよ
あなたの元気げんきかお
せてよ
こんなにわないと
わすれてしまうわ