1. 九州育ち歌詞

「九州育ち」の歌詞 森高千里

1993/10/11 リリース
作詞
森高千里
作曲
斉藤英夫
文字サイズ
よみがな
hidden
飛行機ひこうき見送みおくるのもいいね またあそびにおいでよきっと
今度こんど友達ともだちれておいでよ 歓迎かんげいするわ
長崎ながさきとてもかったね わたしはじめてだったの
今度こんど宮崎みやざきにもきたいね いいとこだから 調しらべとくわ

田舎いなかもどってて もう3ねんになるわ
東京とうきょうはあのころとは すこかわったでしょう

もしもわたしが Ah そら自由じゆうべたら
いますぐでも みんなのかおけるのに
もしもわたしが Ah 東京とうきょうまれていたら
わたしゆめ いまもずっといかけてるな ちょっとさびしい

わたしあこがれたひと結婚けっこんしたといたけど
なんだかとてもなつかしいがする ってみたいわ かわったかな

当分とうぶん東京とうきょうには 予定よていはないのよ
そのまえにみんなでまた あそびにるでしょう

もしもわたしが Ah ここをはなれてなければ
親孝行おやこうこうを もっとはやくできていたのに
もしもわたしが Ah 東京とうきょうらしていたら
きっといまべつ人生じんせいあるいてたでしょう ほんと不思議ふしぎ

もしもわたしが Ah そら自由じゆうべたら
いますぐでも みんなのかおけるのに
だけどやっぱり Ah ここは素敵すてきなとこだよ
かえってきてかったなと いまおもってる そんなもんだね