「流されて…」の歌詞 森高千里

1998/9/9 リリース
作詞
森高千里
作曲
高橋諭一
文字サイズ
よみがな
hidden
かえでのあかまるあきには さびしさがもどってくる
わすれかけたこいのように フワリちてゆく
よるながよるがまた一人一人ひとりひとりさびしいよる
わすれたいのにつめたいかぜのせいね

かえれない かえりたくない てたこいちかったのに
わたしも ここにってあなたをおもすのね

高台たかだい公園こうえん ベンチにすわあきそら見上みあげる
こいくしてから もうどのくらい このそら見上みあげただろう
ずっとからっぽのこのこころ いまあないたこころ
わすれたくても時計とけいまったまま

もどれない もどりたくない てたこいちかったのに
それでもわたしながされて あきそら見上みあげておもしてる

ずっとからっぽのこのこころ いまあないたこころ
わすれたくても時計とけいまったまま

もどれない もどりたくない てたこいちかったのに
それでもわたしながされて うろこぐも見上みあげておもしてる