「照れ屋」の歌詞 森高千里

1996/7/15 リリース
作詞
森高千里
作曲
真田カオル
文字サイズ
よみがな
hidden
かれ無口むくちでおひとよし 彼女かのじょわか二年にねんになる
かれ今年ことしで26 きな仕事しごとについてるけど
なかなか彼女かのじょ出来できなくてなやんでる
チャンスをのがすタイプ

かれはアパートで一人暮ひとりぐらし 趣味しゅみすくない
たまにビデオりてるくらい おさけもほとんどまない
最近さいきん携帯けいたい電話でんわ 無理むりしてったけれど
あんまりかかってこないみたい バッテリーれも気付きづかない

かれはいろいろかんがえたすえ 決心けっしんをした
大好だいすきなネコことにした かれ動物どうぶつきだった

とってもこころやさしい 正直者しょうじきもの純粋じゅんすい
あとはなおすだけだわ

かれ無口むくちでおひとよし 彼女かのじょわか二年にねんになる
かれ今年ことしで26 きな仕事しごとについてるけど
なかなか彼女かのじょ出来できなくてなやんでる
チャンスをのがすタイプ

自信じしんもってだいじょうぶ 彼女かのじょなんてすぐ出来でき
あとはなおすだけだよ

かれ無口むくちでおひとよし それがかれのいいとこなのに
かれはそれさえ気付きづかずに きな仕事しごと頑張がんばっている
でもいま彼女かのじょ出来できなくてなやんでる
チャンスをのがしている