「若すぎた恋」の歌詞 森高千里

1989/9/25 リリース
作詞
森高千里
作曲
高橋諭一
文字サイズ
よみがな
hidden
潮風しおかぜつめたいけど ゆうやけがとてもきれい
なみだがこぼれてきそうよ
おもがよみがえるわ あなたときた秘密ひみつうみ
去年きょねんなつこい
1人ひとりくらしはさみしい すこしはれてきたけど
毎日まいにち電話でんわ友達ともだち
くるしいときはあなたに そばにいてほしいとおも
それがほんとの気持きも
いまおなじくりかえしの 生活せいかつつづいている
あのころにもどりたい

わかすぎたのわたしは あのこいみのるには
こわれそうなむね きしめてくれたけど なぜか
わかすぎたのわたしは あのこいみのるには
あなたの気持きもちが ささえきれなくて

あなたにはいえないけど おかあさんがかわいそう
きだしそうながつらい
さよならがいいだせずに
うつむいてばかりでごめん
おこってるでしょ いま
きっと 今度こんどえるときは もっと大人おとなになって
あなたのうでなか

わかすぎたのわたしは あのこいみのるには
こわれそうなむね きしめてくれたけど なぜか
わかすぎたのわたしは あのこいみのるには
あなたの気持きもちが ささえきれなくて